タイ映画「Present Perfect」が7月6日開催の「第14回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル」で上映

スポンサードサイト

Present Perfect
LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字を取ったもので、セクシュアルマイノリティ(性的少数者)の総称として一般的に使われています。LGBT映画を通して、人権を考え、あらゆる人々が人権を享受できる社会をめざして開催される映画祭が「青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル」です。

タイ映画「Present Perfect」は、北海道上川郡東川町で現地ロケされた映画で、タイでは2017年に公開されました。

物語は・・・失恋で傷ついた心を癒すために、トーイは北海道東川町を訪れた。そこで彼は、独身最後の旅行を楽しむオートと出会う。共に時間を過ごすうちに、友人としての感情は、恋心へと向かう。そして、それぞれの世界に戻るとき、ふたりには向き合わなければならない現実が…。友情を超えた感情の芽生え、揺れる心、戸惑い…。北海道の雄大な自然の中で描かれたラブストーリーです。

上映作品はタイのほか、フランスから「BPM ビート・パー・ミニット」、日本の「カランコエの花」が上映されます。

会場はアウガ5FカダールAV多機能ホール(青森市新町1-3-7)、上映スケジュール7月6日の1日のみで時間は以下のとおりです。
上映スケジュール




◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト