ケンミン食品が「米粉専家」シリーズに「タイ風焼そばパッタイ」と「四川風汁なし担々めん」をリニューアル発売

スポンサードサイト

タイ風焼そばパッタイビーフンメーカーの「ケンミン食品」(本社:神戸市中央区)は、「米粉(ビーフン)専家」シリーズから3月1日、「タイ風焼そばパッタイ」と「四川風汁なし担々めん」をリニューアルして発売します。

「米粉専家」シリーズは、累計販売数1,500万袋を突破、2020年9月からのアジアン袋麺展開で、通常の即席袋麺とは一味違った“プチトリップ気分”が楽しめると、好評を呼んでいました。

今回リニューアルする「米粉専家 タイ風焼そばパッタイ」は、もちもち食感の米平麺に、魚醤とごまの香りを効かせ、酸味を抑えた甘めの醤油味に仕上げ、食べやすくなっています。

タイ国にビーフンの自社工場を持ち、現地の味を知り尽くしているからこそできる味付けの商品です。

内容量は76g(米めん50g、液体ソース26g)で、希望小売価格はが160円(税別)となっています。

四川風汁なし担々めん一方、同時リニューアルの「米粉専家 四川風汁なし担々めん」は、こちらももちもちした米粉平麺に、辛さだけでなく、濃厚なねりごまと味噌の旨み、コク、甘味を一体化させた味付け。甜麺醤と香味野菜、香辛料による深い味わいが楽しめ、中国の悠久の歴史の一端を彷彿させます。

内容量が86g(米めん50g、液体ソース36g)で、希望小売価格は160円(税別)です。

ほかにも「米粉専家」シリーズには、「ベトナム風フォー」「台湾風白湯ビーフン」「タイ風トムヤムビーフン」がラインナップ、好評発売中です。

なお、現在旅行会社HISとのタイアップで、アジア各地のオリジナルバッグをゲットできる「ごはんでアジア旅キャンペーン」も実施中。キャンペーンは4月30日(金)まで、Twitterにて応募可能となっています。




◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ ↓
 タイまで575万歩 - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト