ワタリガニ入り本格派タイ名物「プーパッポンカレー」が松屋「マイカリー食堂」から新発売

ワタリガニ入り本格派タイ名物「プーパッポンカレー」
プーパッポンカレー松屋フーズ(本社:東京都武蔵野市)が運営するカレー専門店「マイカリー食堂」は、ワタリガニが入った本格派タイ名物「プーパッポンカレー」を2月9日より販売を開始しました。

今回の新商品は、松屋創業当時から培ってきたカレー作りのノウハウを活かしたカレー専門店「マイカリー食堂」が、ふわふわの玉子とじの食感と蟹の旨味が絡み合うまろやかな味のタイの絶品カレー「プーパッポンカレー」をエスニックが苦手な人でも食べられるよう日本人の舌にも合いやすいマイルドなカレーにアレンジして世界一美味しい日本のごはんに合うように仕上げました。

「プーパッポンカレー」は税込み780円で、取り扱い店舗は全国29店舗のうち、三鷹店、板橋本町店、上野店、赤坂店、高田馬場店、練馬高野台店、水天宮店、豊田店、梶が谷店(松屋併設)の9店舗となっています。

なお、テイクアウトの際は松屋のお弁当WEB予約サイト「松弁ネット」から注文すれば、来店時の商品受け渡しがスムーズになり、店舗での待ち時間が短縮される上に、3月1日までは20%のポイント還元、新規会員登録ならもれなく全員に300円分相当のポイント(通常は100円分相当のポイント)がプレゼントされます。


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ ↓
 タイまで575万歩 - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ