タイのシンセ・ポップバンド「TELEx TELEXs」が8月15日に東京・青山 月見ル君想フでライブ開催!サマソニへも初出演果たす

スポンサードサイト

TELEx TELEXs JAPAN TOUR 2019タイのシンセ・ポップバンド「TELEx TELEXs」が8月15日(木)、東京都港区のライブハウス・青山 月見ル君想フで、訪日ライブ「TELEx TELEXs JAPAN TOUR 2019」を開催します。

2015年に結成されたTELEx TELEXs(テレックス・テレックス)は、ボーカルのAom, シンセサイザー兼ボーカルのPew, ギターのNow, ベースのKornの4人による、80年代のサウンドを想起させる音楽性が特徴的なシンセポップバンドです。

2015年に初のシングル”Bad Old Days”をリリース。現地シーンで大きな影響力を持つCAT Radioにて早々にチャートインを果たし、CAT Radio関連の大型フェスCAT EXPOにも抜擢。2018年にリリースしたフルアルバム”Enough for Loneliness and Internet Today”の発売を記念したライブはわずか発売24時間でソールドアウトしました。

2017年には初の海外公演である台湾ツアーを成功させ、今年はライブの翌々日17日に「SUMMER SONIC 2019」に初出演します。

なお、「TELEx TELEXs JAPAN TOUR 2019」のオープニングを務めるのは、インドネシア人ボーカルを始め多国籍メンバーが率いるジャジーポップバンドFontana Folle

Fontana Folleは2016年に結成。日本、アメリカ、ブラジル、イタリア、東南アジアで音楽を吸収してきた多様なバックグラウンドならではの新たなボーカルジャズ像を提示するトリオ。ジャズ、ラテン、R&Bを飲み込んだ豊かなサウンドの中でSadeやGeorge Michaelを彷彿とさせるセクシーで中性的なボーカルが音楽を彩ります。










◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト