今週末開催の「タイフェスティバル in 仙台2017」が今年で5回目迎える

第5回 タイフェスティバルin仙台2017今週末の17日・18日、「第5回 タイフェスティバル in 仙台2017」が宮城県仙台市の勾当台公園市民広場で開催されます。

今年で5回目を迎える「タイフェスティバルin仙台」の司会を務めるのは、日本ですっかりお馴染みとなったタイ人タレントのブンシリ(Bunshiri)さんです。

当日は 日タイ修好130周年記念ステージ「タイ人留学生と日本人学生によるタイ伝統舞踊」をはじめ、ドラゴンジムによるムエタイデモンストレーションやミスタイランド トーク&撮影会、ルーシーダットンなどが行なわれます。

音楽関係のステージでは、仙台出身の清貴、タイ人作曲演奏家のAdul(アドゥン)、大阪出身・仙台在住のシンガーソングライター、ティーナ・カリーナ、タイのヒット曲などをカバーするガールズグループCelesty(セレスティー)らが楽しいパフォーマンスを繰り広げます。

このほか、もちろん美味しいタイ料理を提供するレストランは、宮城県だけでなく、東京、大阪などからも合わせて20店舗を超えるお店が出店します。

※タイフェスティバル in 仙台2017 ⇒ 公式サイトFacebook

<セレスティー“Splash Out”カバー>



<ティーナ・カリーナ 『あんた』>


<清貴 / KIYOTAKA – 無限大∞(フジテレビ系列パラスポーツ応援ソング)>



◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト