ステーキハウス フォルクスがアジアンフェア開催で「カオマンガイ」を期間限定で販売

カオマンガイ株式会社アークミール(本社:東京都中央区日本橋)が運営する「ステーキハウス フォルクス」では9月14日から始まるアジアンフェアで、女子栄養大学とのコラボメニュー「フォルクスオリジナル カオマンガイプレート」を販売します。

コラボメニュー第1弾の「フォルクスオリジナル カオマンガイプレート」は、いまや皆さんご存知のお米をチキンと一緒に炊き上げることで、鶏肉の旨味がごはんにたっぷり浸み込んだ「カオマンガイ」に、酸味のある春雨サラダ「ヤムウンセン」を付け合わせにしたメニューです。

メニュー価格は、サラダバー付きで1,480円(税別)です。(792kcal、塩分4.6g)

たっぷりフルーツのココナッツパフェまた、10月中旬からはコラボメニューの第2弾としてサモサ、アチャール、サフランライス付きの「タンドリーチキン」を予定しています。

なお、アジアンフェア期間中は、コラボメニューに合ったアジアンテイストなデザート「たっぷりフルーツのココナッツパフェ」(380円:税別)が用意されています。

※株式会社アークミール ⇒ FacebookInstagramTwitter


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト