タイの最高位は6位の「Sühring」~2020年アジアのベストレストラン50

スポンサードサイト



ドイツ料理レストラン「Sühring」サンペレグリノとアクアパンナがスポンサーを務める2020年度版「アジアのベストレストラン50(Asia’s 50 best restaurants in 2020)」のリストがこのほど発表になりました。

それによりますと、第1位の栄冠は2年連続でシンガポールのフランス料理レストラン「Odette」が獲得しました。2位以下に2=The Chairman(香港)、3=Den(日本・東京)、4=Belon(香港)、5=Burnt Ends(シンガポール)、6=Sühring(タイ・バンコク)、7=Florilège(日本・東京)、8=Le Du(タイ・バンコク)、9=Narisawa(日本・東京)、10=La Cime(日本・大阪)と、タイから2軒、日本から4軒がランクインしています。

タイからはほかに、15位にインド料理レストラン「Gaa」、タイ料理レストラン「Sorn ศรณ์」が昨年の48位から16位にジャンプアップ、38位にタイ料理レストラン「Paste Bangkok」、39位にタイ料理レストラン「Bo.lan」、47位にタイ料理レストラン「80/20」が初ランクインして、計7店舗が選出されました。

なお、昨年まで4年連続1位を獲得していた「Gaggan」は2019年8月に閉店しているためランク入りしていません。

Asia’s 50 best restaurants in 2020 Asia’s 50 best restaurants in 2020 Asia’s 50 best restaurants in 2020 Asia’s 50 best restaurants in 2020 Asia’s 50 best restaurants in 2020 Asia’s 50 best restaurants in 2020 Asia’s 50 best restaurants in 2020
バンコクの「ガガン(Gaggan)」が5連覇成らず~2019年アジアのベストレストラン50
サンペレグリノとアクアパンナがスポンサーを務める2019年度版「アジアのベストレストラン50(Asia’s 50 best rest...


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト