過去最大最長46店、38日間で開催「激辛グルメ祭り2019 」8月7日から9月18日まで新宿・歌舞伎町大久保公園 特設会場で

スポンサードサイト

激辛グルメ祭り2019
8月7日(水)から9月18日(水)までの期間、東京・新宿歌舞伎町の大久保公園で「激辛グルメ祭り2019」が開催されます。

新宿大久保公園の会場には、タイ・韓国・中国・四川・インド・モンゴル・ベトナム・メキシコといった世界各地の激辛料理のほか、激辛のラーメン・餃子・カレーライスなども加わった激辛グルメの名店が集結します。

昨年は4ラウンド、実質25日間でしたが、今年は6ラウンド制で、過去最長の計38日間に期間を拡大。出店する店舗も過去最大の46店。昨年約15万人だった来場者は、今回22万を目標にしています。

なお、ラウンド毎の期間と店舗、並びに出店タイレストランは次のとおりです。

1st round 8月7日(水)~8月14日(水)
アムリタ食堂●アムリタ食堂
吉祥寺の人気タイ料理屋。タイの屋台で料理を振る舞うお母さんの味が楽しめる。激辛ガパオ丼を頰張れば、本場の辛さと旨さが同時に体感できる。
1.激辛ガパオ丼1200円(右画像)、2.激辛ソーセージ1000円、3.グリーンカレーS800円/M1200円

2nd round 8月16日(金)~8月21日(水)
●タイ田舎料理クンヤー
池袋で11年。本場の味を知るタイ人に愛され続けるタイ料理屋。タイの家庭料理が気軽に食べられることで人気を集めている。祭りにはガパオライスやパッタイで勝負する。
1.ガパオライス1200円、2.パッタイ1000円、3.ガイトート(鶏の唐揚げ)800円

3rd round 8月23日(金)~8月28日(水)
●ソウルフードバンコク
都内に数店舗を構えるタイ料理店。タイの熱気と活気を感じさせる風味豊かな本場のタイ料理を提供。日本人だけでなくタイ人にも人気。
1.トムヤムまぜそばM1000円/L1200円、2.空心菜炒めM1000円/L1200円、3.トムヤム唐揚げ800円

4rd round 8月30日(金)~9月4日(水)
●ソウルフードバンコク
2週間連続出店。

5th round 9月6日(金)~9月11日(水)
クルアチャオプライヤー●タイ料理 クルアチャオプライヤー
タイの中でも辛さ際立つ東北部出身の料理人が作る板橋のタイ料理店。トリ肉料理、ラーメン、焼きそばに迷ったら2種の合盛りを頼むと一皿で楽しめる。
1.トリ肉とチリペースト炒め(右画像)単品800円/ごはん付1000円、2.米麺のタイ風焼きそば1000円、3.トムヤムラーメン1000円、4.2種の合盛り(❶+❷又は❶+❸)1200円

6th round 9月13日(金)~9月18日(水)
●アジアンタワン168
神楽坂と汐留にあるタイ国政府公認のタイ・セレクトレストラン。激辛唐辛子プリッキーヌの鬼辛な刺激を味わえば、タイ料理がクセになる。
1.ガパオライスS800円/M1000円、2.グリーンカレーS800円/M1000円、3.ガパオグリーン豪華2種盛り1200円、4.トムヤム唐揚げ800円

◆激辛グルメ春祭り2019の開催概要
日程:2019年8月7日(水)~9月18日(水)
   第1ラウンド 8月7日(水)~8月14日(水) 8日間
   第2ラウンド 8月16日(金)~8月21日(水) 6日間
   第3ラウンド 8月23日(金)~8月28日(水) 6日間
   第4ラウンド 8月30日(金)~9月4日(水) 6日間
   第5ラウンド 9月6日(金)~9月11日(水) 6日間
   第6ラウンド 9月13日(金)~9月18日(水) 6日間
※8月15日(木)、22日(木)、29日(木)、9月5日(木)、9月12日(木)は店舗入替日のため休業
時間:11:00~21:00
場所:新宿歌舞伎町・大久保公園
入場:無料(飲食は有料)
※雨天開催。荒天時中止となることがあります。
▼交通アクセス・最寄り駅
・西武新宿線「西武新宿駅」徒歩3分
・JR「新宿駅」徒歩8分



◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト