タイ発の栄養ドリンク「M-150」がドン・キホーテで本格販売へ

M-150タイを代表するエナジードリンク「M-150(エムロイハーシップ)」は昨年12月より日本の一部店舗で販売を開始していましたが、10月24日からは首都圏のドン・キホーテで順次発売をスタート、その後、日本全国の店舗で展開していく予定です。

1985年の発売以来、現在世界20ヶ国以上で販売されている「M-150」は、タイのOSOTSPA社が製造するエナジードリンクで、タイ国内では6割のシェアをほこり、2015年は世界年間販売本数18億本を突破、海外でも好調な売れ行きを示しています。

日本では普通の飲料水に比べてちょっと高めの価格帯にあるエナジードリンク界において、リーズナブルな価格の「M-150」は、日本市場で受け入れられ定着していくでしょうか。見守っていきたいところです。

26日からはインスタグラムを使った飲料店向けのキャンペーンも開始されるようですから、まだ飲んだのない方は、この機会に是非一度お試しを。

■商品概要
商品名:M-150 ENERGY DRINK(エムワンフィフティ/エムロイハーシップ)
製造者; OSOTSPA CO.,LTD.(オソサファ社)
輸入販売者:basil corporation (バジル社)
希望小売価格:120円(税込)
栄養成分表示(100mlあたり):エネルギー 70kcal, たんぱく質 0g, 脂質 0g, 炭水化物 17.5g,食塩相当量 0.1g, ナイアシン 13.33mg, V.B6 3.33mg,V.B12 6.67μg, カフェイン 33.33mg

※「M-150」 ⇒ ウエブサイト、、InstagramFacebookYouTube

▶10年前のM-150のCM、セークやモス、ブライオニーなどの懐かしい面々が出演しています



◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト