タイのアニソン歌手MindaRynがデジタルシングル3連続リリース決定!第1弾「kiss my cheek」MV公開

スポンサードサイト

タイのアニソン歌手MindaRynタイ吉本所属の人気YouTuberであるMindaRyn(マイダリン)が12月16日に『kiss my heek』、2021年2月24日に『Be the one』、4月14日に『love my friends』の3曲を隔月でリリースすることが決定、昨日(16日)第1弾となる「kiss my cheek」のMVが公開されました。

彼女はすでに11月18日、TVアニメ『神達に拾われた男』のエンディングテーマ『BLUE ROSE knows』を歌い日本でアーティストデビューを果たしてします。

今回リリースが決まった3曲は、それぞれデビュー前からライブハウスシーンで披露しており、ファン待望の音源化となり、ダウンロードだけでなく、主要サブスクリプション型(定額制)配信サービスも同時解禁です。

第1弾の「kiss my cheek」は、ガールズロックバンドFLiPのヴォーカル・ギターのSACHIKOが作詞作曲を手掛けた、ミドルテンポのポップスチューンとなっており、MindaRynの新たな一面を引き出した楽曲に仕上がっています。

ミュージックビデオは、25th Campus Genius ContestにてSILVERを受賞し、個性的なタッチでアートとエンターテインメントを両立したアニメーションを作る新進気鋭の作家・渭原百藻氏が作成し、名画をモチーフにしたキャラクターが織りなすハードボイルドなストーリーと、アメリカンポップスと彷彿させるサウンドが絶妙なバランスでコラボレーションした作品になっています。



サクガンデジタルシングル連続リリース第2弾は、2021年2月24日に「Be the one」、2021年4月14日に「love my friends」と続くほか、さらには2020年代のアニメファンに捧げる新しいオリジナル作品を創出する取り組み「Project ANIMA」の第一弾作品、2021年秋放送開始『サクガン』のエンディングテーマをMindaRynが担当することが決定。楽曲タイトルは「shine」で、詳細は後日発表となっています。

「Project ANIMA」とは、2020年代のアニメファンに捧げる新しいオリジナル作品を創出する取り組み。2018年の一年間をかけて、広く一般からアニメの原案を募集し、第一弾「SF・ロボットアニメ部門」、第二弾「異世界・ファンタジー部門」、第三弾「キッズ・ゲームアニメ部門」の三部門に分かれ、選出作はそれぞれ株式会社サテライト、株式会社ジェー・シー・スタッフ、株式会社動画工房によってアニメ化されることになっています。

『サクガン』は、その第1弾作品でオープニングテーマ「恍惚ラビリンス」を遠藤 正明、エンディングテーマ「Shine」をMindaRynがそれぞれ担当することになったものです。

◆オフィシャルサイト&SNS
*YouTubeチャンネル:MindaRyn _
*公式HPティザーサイト:http://mindaryn.com
*Twitter:MindaRyn
*Facebook:MindaRyn
*Instagram:mindaryn_
*TikTok:mindaryn_tiktok

タイのアニソン歌手MindaRynがTVアニメ『神達に拾われた男』のエンディングテーマで日本デビュー決定
アニソンのカバー動画で人気を博し、世界中で注目を集めているYoshimoto Entertainment(Thailand)所属のタイ人Yo...


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ ↓
 タイまで575万歩 - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト