成城石井の「desica」シリーズから「シンガポール風海老スープ」「トムヤムクン」「トムカーガイ」新発売

オリジナル商品シリーズ「desica」株式会社成城石井(本社:神奈川県横浜市)は、同社最高峰のオリジナル商品シリーズ「desica」 より、エスニックレトルトスープ「シンガポール風海老スープ」「トムヤムクン」「トムカーガイ」の3品を、全国189の成城石井店舗およびオンラインショップ「成城石井.com」にて今月より販売を開始しました。

今回の新商品は、これまで数々のエスニック惣菜を生み出してきた成城石井セントラルキッチンのエスニック料理長が、現地で惚れ込んだ味わいをもとにレシピを開発。本場のおいしさを参考にしながら、随所に職人の「技」を盛り込むことで、日本人の口に合う味わいに仕上げています。

新商品の特徴などはそれぞれ次のとおりです。

成城石井desica 5種具材のシンガポール風海老スープ◆成城石井desica 5種具材のシンガポール風海老スープ 431円(税込)/180g
シンガポールの麺料理「プロウンミー」を参考に、スープとして楽しめるようにアレンジ。海老の旨味が凝縮された海老調味料や、海老独特の甘みとコクを引き出したアメリケーヌソースが使用されています。具材は海老団子、豆もやし、たけのこ、海老、さつま揚げの5種類。1パックあたり海老団子が2つ、海老が2尾入っており、ごろごろとした具材感と海老の旨味を楽しめます。

4種具材の濃厚トムヤムクン ココナッツクリーム仕立て◆成城石井desica 4種具材の濃厚トムヤムクン ココナッツクリーム仕立て 431円(税込)/180g
ハーブの爽やかな風味が魅力の「トムヤムクン」。“現地で広く親しまれている味わいを体験してほしい”という思いから、濃厚なココナッツクリームを使用。辛みを抑えてまろやかさを出すことで、トムヤムクンに馴染みのない人も食べやすい味わいとなっています。具材はセミドライトマト、たけのこ、ふくろたけ、海老の4種類。ナンプラーとチリインオイルも使用し、ほどよい辛味と酸味、ココナッツクリームの甘みを楽しめる味わい深いスープに仕上げられています。

3種具材の濃厚トムカーガイ ココナッツクリーム仕立て◆成城石井desica 3種具材の濃厚トムカーガイ ココナッツクリーム仕立て 431円(税込)/180g
「トムカーガイ」はスパイスと酸味が効いた、ココナッツミルクがベースのスープ。ココナッツクリームを約34%使用することで、濃厚なコクを感じられるよう仕上げられています。具材は鶏肉、ふくろたけ、ヤングコーンの3種類。ライム果汁の爽やかな酸味とココナッツクリームの甘み、ほのかな辛味のバランスが絶妙です。ご飯と合わせてグリーンカレーのように楽しむのもおすすめ。


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ ↓
 タイまで575万歩 - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする