「タイで作ったグリーンカレー」ファミリーマートから新発売

スポンサードサイト

タイで作ったグリーンカレーファミリーマートは7月28日、”お母さん食堂プレミアム”シリーズから「タイで作ったグリーンカレー」(税別369円)を全国のファミリーマート約16,600店で発売を開始しました。

新商品はグリンカレーの本場・タイで作った本格的な香りと味わいが楽しめるレトルト食品で、レモングラスとスイートバジルを使用し、香り豊かに仕上げられています。

また、コブミカンの葉や皮、パクチーの種や根など、日本では手に入りづらい原料のほか、味の決め手に「カピ」(シュリンプペースト)が加えられているなど、本場でつくるからこそのこだわりを込めた、製造するタイの工場の従業員からも「美味しい」と認められたイチオシの商品です。

タイで作ったグリーンカレーそのほか、調理過程ではココナッツミルクを煮詰め、独特の風味と甘みを引き出し、奥深さをプラス。具材の下処理も工夫し、ハーブやココナッツミルク本来の色合いを活かしたやさしい緑色に仕上げられているなど、素材や製法にこだわった本格的な香りや味わいが特徴です。

なお、新商品は関東、東海、関西では7月28日からの販売ですが、それ以外の地域は8月4日からとなります。

価格=本体:369円 税込:398円


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ ↓
 タイまで575万歩 - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト