名古屋・覚王山日泰寺で「日・タイ文化フェスティバル2022」今週末に開催

スポンサードサイト

日・タイ文化フェスティバル2022
愛知県名古屋市千種区法王町にある寺院・覚王山日泰寺で今週末の10月1日(土)~2日(日)、「日・タイ文化フェスティバル2022 in 覚王山日泰寺」が開催されます。

覚王山日泰寺は、日本で唯一お釈迦様の御真骨が眠る場所で、タイの国王陛下から贈られた釈尊金銅佛をご本尊とする日タイ友好の象徴の寺院となっています。

そんな覚王山日泰寺が、「日本とタイの文化の発信と体験は、日泰寺で行うのが一番ふさわしい」として、今年初めて「日・タイ文化フェスティバル2022」を開催することになりました。

「日・タイ文化フェスティバル2022」の概要は以下のとおりです。
[日程]
2022年10月1日(土)・2日(日) 9時~17時
[会場]
覚王山日泰寺(愛知県名古屋市千種区法王町)
[ウェブ]

お釈迦様の御真骨が眠る日本唯一のお寺/タイ国国王様から贈られた釈尊金銅佛をご本尊とする日タイ友好の象徴/日本仏教徒超党派で建立された日本仏教徒全体のお寺

=イベント内容=
境内では、日本とタイ合わせて飲食20ブース、物販16ブース、リラクゼーション5ブースを予定しております。そして特設ステージを作り、ムエタイ、ムエタイキック体験、タイ舞踊、三味線、和太鼓、音楽団、キッズダンスを行ないます。
館内では、坐禅会、茶道の体験、華展、からくり人形の文化に触れて頂きます。

また、5ヶ所に設置してあるスタンプ5個を集めると、素敵な商品をゲットできる「スタンプラリー」や日・タイ文化フェスティバル限定の「御朱印」も1日1000枚で販売されます。

◆ステージスケジュール
ステージスケジュール


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ ↓
 タイまで575万歩 - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。