牛肉をフィーチャーした料理4品を期間限定で提供~マンゴツリーキッチン

スポンサードサイト

牛肉のカオマンガイ本格タイ料理をファストフードのようにカジュアルに楽しめるイートイン&テイクアウト「マンゴツリーキッチン」(関東店舗のみ、一部店舗除く)は11月1日より、牛肉を使ったボリュームたっぷりのタイ料理4品を期間限定で販売を開始しました。

マンゴツリーキッチンは「ガパオ」「パッタイ」「クイッティオ」「カオマンガイ」に特化した専門店で、今回のラインナップは10月より始まった期間限定のおすすめメニューシリーズの第2弾です。

それぞれの価格と特徴は以下のとおりです。

◆牛肉のカオマンガイ(上画像) 990円(税込)
そもそも「カオマンガイ(ข้าวมันไก่)」のガイ(ไก่)が鶏肉という意味なので、牛肉(ヌア=เนื้อ)ならば「カオマンヌア(ข้าวมันเนื้อ)」とするのが本来なのでしょうが、日本では「カオマンガイ」のほうがとおりがいいですし、ジャスミンライスは鶏肉を茹でたスープで炊き上げているので、それもあながち間違いとは言えないかもしれませんね。

今回はその鶏肉の代わりに味付けして揚げた牛肉をのせたボリュームたっぷりの「カオマンヌア(牛)」にしました。今しか食べられない味わいです。

販売店舗:カオマンガイキッチン(エキュート大宮


牛肉のガパオ 1,190円(税込)◆牛肉のガパオ 1,190円(税込)
こちらも通常は豚肉(のひき肉)、または鶏肉(のひき肉)で作られますので、牛肉はまた違った味わいかもしれません。

ジューシーな牛肉の旨味とナンプラーのコクが絶妙で、爽快な香りのタイハーブ“ガパオ”も際立つスパイシーでパンチの効いたガパオです。

販売店舗:マンゴツリーキッチン“ガパオ”(東京駅グランスタ東横のれん街横浜ジョイナス


牛肉のパッタイ 1,200円(税込)◆牛肉のパッタイ 1,200円(税込)
もやしや卵、干しエビや厚揚げともちもちの自社製生米麺を甘じょっぱ酸っぱいパッタイソースで炒めた人気のパッタイに牛肉を入れたボリューム満点の一皿です。

販売店舗:マンゴツリーキッチン“パッタイ”(グランスタ丸の内


牛すじの汁そば 1,100円(税込)◆牛すじの汁そば 1,100円(税込)
甘みのある濃厚なビーフスープに牛すじともちもちの自社製生米麺を入れた、この季節にピッタリの体の芯から温まる一品です。

販売店舗:マンゴツリーキッチン“クイッティオ”(錦糸町テルミナ

マンゴツリーキッチンで「きのこづくし」のタイ料理を販売スタート
本格タイ料理をファストフードのようにカジュアルに楽しめるイートイン&テイクアウト「マンゴツリーキッチン」(関東店舗のみ、一部店舗除く)で、1...


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ ↓
 タイまで575万歩 - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト