またまたパクチーの新商品!その名もズバリ「パクチスト」で日清がチキンフォースープ新発売

スパイスキッチン パクチスト チキンフォースープ日清食品株式会社(本社:東京都新宿区)は19日、後がけパクチーがたっぷり入った小袋つきの「スパイスキッチン パクチスト チキンフォースープ」を発売します。

同社によれば、近年、異様な盛り上がりを見せるパクチーブームの中、3度の飯よりパクチーを愛するリアルガチなパクチストがいる一方で、ただブームに便乗しただけでパクチー愛の欠如した”ビジネスパクチー商品”と、それに群がるエセパクチスト(ファッションパクチスト)も多数出現し、パクチーを取り巻く状況は混迷を極めているといいます。

パクチーそこで同社はこの危機的な状況を解決するために、パクチーと真摯に向き合い、試行錯誤を繰り返して開発した同商品を世に送り出すことで、”日本中にいるパクチストの真偽を問い正す”とまで言わしめるリアルでガチなパクチーが味わえる自信作になっているようです。

麺は、米粉から作られたフォー(クワイティアオ)で、つるっとしたなめらかな食感と程よい歯応えが特徴。スープは、パクチー特有の風味を効かせたすっきりとした味わいの鶏だしスープとなっている上に、小袋入りの後がけスタイルのパクチーで、パクチーのフレッシュな香りを存分に楽しめる仕上がりとなっています。内容量23gで、価格は税別170円。


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト

コメント

  1. Tui☆ より:

    フォーはベトナム語なのにタイ語のパクチーと組み合わるのはいかがなものかと思いますが(笑)、そんだけパクチーがキラーコンテンツになったということですね。タイではパクチーは当たり前なんで「パクチーが好き」なんてわざわざ言うタイ人は聞いたことないですが、日本では「パクチスト」なんて造語もなんとなく定着してきましたね。

    • thaijapan より:

      <Tui☆さん>たぶん、「クワイティアオ」だと言いずらいし、覚えにくいから簡単な「フォー」が定着してしまったのではないでしょうか。
      パクチー自体からだにいいし、日本でタイの野菜などが作られていくのはいいことです。