マイカリー食堂がタイ料理メニューの第3弾「グリーンカレー」を20日から発売へ

スポンサードサイト

本格タイカレー「グリーンカレー」
本格タイカレー「グリーンカレー」松屋フーズ(本社:東京都武蔵野市)が運営するカレー専門店「マイカリー食堂」は、チキン・ナス・たけのこが入った本格タイカレー「グリーンカレー」を4月20日より販売を開始します。

これは松屋での「マッサマンカレー」、マイカリー食堂の「プーパッポンカレー」に続く、タイ料理メニューの第3弾となります。

今回発売する「グリーンカレー」は、濃厚なココナッツミルクとごろごろのチキン、ナス、たけのこが入ったエスニックカレーで、ココナッツの甘い香りの中に青唐辛子の辛さが引き立つ逸品で、「甘味・辛味、酸味、旨味・塩味」を一度に味わえるタイ料理の魅力を表現すると共に、日本のごはんに合うようマイカリー流のアレンジが加えられています。

「グリーンカレー」は税込み730円で、上大岡西店(松のや併設)、越前千福店(松屋併設)4/17オープン、仙川店(松のや併設)4/15オープン、元町店(松のや併設)4/19オープンを除く全国のマイカリー食堂での取り扱いとなります。

なお、テイクアウトの際は松屋のお弁当WEB予約サイト「松弁ネット」から注文すれば、来店時の商品受け渡しがスムーズになり、店舗での待ち時間が短縮される上に、10%ポイント還元で券売機で購入するよりもお得となっています。

"カレーにこだわる"松屋から「マッサマンカレー」2月2日より全国販売へ
牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」では2月2日午前10時より、世界一美味しいと言われたタイ南部のカレー「マッサマンカレー」を全...

ワタリガニ入り本格派タイ名物「プーパッポンカレー」が松屋「マイカリー食堂」から新発売
松屋フーズ(本社:東京都武蔵野市)が運営するカレー専門店「マイカリー食堂」は、ワタリガニが入った本格派タイ名物「プーパッポンカレー」...

◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ ↓
 タイまで575万歩 - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードサイト